身近な気づき

身近な出来事、身近な商品で感じたこと/「聴く」を大切にすること/学びを続けること/常に家族のありがたさを実感すること

セブンイレブンの「もっちりいちごレアチーズシュー」を食して

THE SEVEN SWEETSの「もっちりいちごレアチーズシュー」を食して。美味かった!

「珊瑚礁のビーフ・カレー」を食して

「珊瑚礁のビーフ・カレー」をお土産でいただいた。 価格と価値とのバランスを見るためにも、珊瑚礁のショップサイトを覗いてみると、税込870円で販売していた。 外装や重量感はしっかり、どっしり。安っぽさもなく高級感あり。容量は220gを表パッケージにも…

The Lifestyle MUSEUM「いとうせいこうさん」を聞いて

お気に入りのPodcastの番組、Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM 今回のゲストは“いとうせいこう“さん。 いとうせいこうさんって、このような取り組みをされていたとは存じ上げなかった。 「国境なき医師団」「東日本大震災」などに、いとうせいこ…

2021年ベストバイ・しまむらの「暖かパジャマ」

コロナ2年目。2021年もいろいろ購入した。リベンジ消費ではない。 最も額が高かったのが、新車で買ったトヨタ「ヤリスクロス」。そして在宅ワーク用に無印良品の「折りたたみデスク」やhpの「27インチディスプレー」などなど。 運転技術の衰えをカバーすべく…

「スプリング バレー 豊潤」を飲んで

クラフトビールも店頭で良く見られるようになった。 これまでは“よなよなブルワリー“の商品が置かれている程度であったが、大手ビールメーカーが開発したクラフトビールの商品が充実してきた。実に喜ばしい。 いつものグラスに適度な泡を創りながら注ぐ。最…

紙の日経新聞の購読をやめ、一般紙に切り替え。穏やかに学びは継続します。

社会人になる前から、そして社会人になってから長らく紙の「日本経済新聞」を購読してきた。ざっと読むのが朝のルーティンだった。 が、昨年6月末で止めた。そして一般紙に切り替えた。NewsPicsなどネットニュースだけにし、新聞購読自体を止めようかと検討…

NHKプラスで「クイーンライブ」を観て

年末になると自然とテレビがついていることが多かった。特番を見るという明快な理由があった時から、BGMとして映像を流す、そしてスイッチも入れないと自然と変遷してきた。20代の長女、長男も独り住まいであるがテレビというハードは持たない。 そんな中「N…

半藤一利・池上彰「令和を生きる」を読んで

半藤一利、本年お亡くなりになった。昭和史の第一人者でもあり、自宅本棚に何冊も並ぶ。本書はKindle Unlimitedで読了。 池上彰と対談形式で平成の出来事を振り返る。現象や時事の名称は知っているが、その事実を改めて整理し小気味よい言葉で話してくれる。…

「ラッキーチェック」とは検便だった!?

その名前からは想像もできない。「ラッキーチェック」とは腸内細菌検査=検便の隠語だった。 マルエツ社内で使われている用語らしい。 何がラッキーなのか分からないが、検便より全然楽しい表現だし、それこそ従業員同士が店内で話題にしてもお客様には分か…

料理店カウンターで聴く、話す、楽しむ

久々に天ぷら専門店を家族で訪れる。カウンターを予約し家族との時間、熱々の天ぷらと板前さんとの会話、貴重な時間を過ごした。 今回の予約は息子の誕生日祝い・昇格祝いが目的。息子と4ヶ月ぶりの対面で質問攻めで終始する。 食事の方は改めてカウンターの…

「スターバックス京都二寧坂ヤサカ茶屋店」を訪れて

スターバックス京都二寧坂ヤサカ茶屋店を訪れる。清水寺近く二寧坂に立ち並ぶ古民家の一つがこの店。 コンビニ、スターバックスもナショナルチェーンとは言え、その地域の風情に合わせ、サイン(看板)の色を変幻させるのはよくある事例。 古木に控えめなサ…

いよいよ冬本番!!スタッドレスタイヤをAmazonで購入、履き替え

今年2月に新車納車されたヤリスクロスの夏タイヤをスタッドレスタイヤに履き替えた。 イエローハット、オートバックス、タイヤ館など近所のカーショップを訪問し、店頭の商品チェック、スタッフへの質問を重ねるも、結局、いつものAmazonでポチ。 Amazonを選…

笠井奈津子氏の「何もしない習慣」を読んで

これもピーターバラカン氏のThe Lifestyle MUSEUMで聴いた放送を参考に、早速Amazonで購入。 ほんとうにこの番組は毎回、楽しみ。そもそもYMOファンとしては、ピーターバラカンは大きな存在。インタビュアーとして「具体的に」を口癖に、ゲストからわかりや…

神戸・六甲ビール「BROWN ALE」を飲んで

神戸土産で頂いたクラフトビール、神戸・六甲ビール「BROWN ALE」。 夏の喉越しビールもサイコーだけど、香り立つビールをじっくり飲むのが好き。 なぜか瓶って美味しく感じる。いや美味いんだ。 冷蔵庫から瓶を取り出し、揺らさないようにテーブルに置く。…

「Voicy」を聴きながら

音声メディアの魅力を日々体感しています。 毎朝のルーティン。リビングの電気を点灯→Voicyのアプリ立ち上げ→澤円の福音ラジオを聴く→聴きながら朝の作業を進める お気に入りの方々の放送をランダムに聴きながら、朝の時間が流れます。 お気に入りのポイント…

すき家の「ほろほろチキンカレー」を食べて

友人のおススメで、すき家の「ほろほろチキンカレー」を食す。 ・骨つきレッグ(鶏肉の足の部分)は、スプーンで簡単にほぐれ、全てスプーンで食べることができた。てっきり、最後は指を汚しながら、しゃぶるのかと思っていたが、骨についた小さな肉まで簡単…

藤原和博氏の「60歳からの教科書」を読んで

毎度おなじみの「藤原和博」節が炸裂、という感じです。 繰り返し、言い続けるパワーを感じます。 #藤原和博 60歳からの教科書 お金・家族・死のルール (朝日新書) 作者:藤原 和博 朝日新聞出版 Amazon

高野フルーツパーラーの「Gateaux マスクメロン」を食べて

娘がお土産として買ってきた、高野フルーツパーラーの「Gateaux マスクメロン」。 上品なテイストで幸福になりました。 我が家にとっては、無茶苦茶ご馳走、贅沢の部類に入りますが、価値はありました。 ご馳走様でした。 1,080円(税込) Gateaux マスクメ…

「みんなのグリル」ニトリダイニングに行ってみて

「みんなのグリル」を初訪問。「いきなりステーキ」の跡地に居抜きでできたニトリの新ビジネス。 訪問した印象として「いいんじゃない!」という結論です。業態としての仕組み、雰囲気、料理、価格共にバランスが取れていると感じました。 メインメニューは…

「アサヒ生ビール」を飲んでみて

「うん、いいんじゃない」と久々に感じた一本。日常的には香りのあるクラフトビールを好むが、この昭和ちっくなロゴが昭和世代の目を引いた。 クラフトビールのような特徴的なテイスト以外の商品は、もうマーケティングの差別化でどんぐりの背比べ状態。 ち…

伊藤羊一氏Voicyの「今、この瞬間を生きよう」で振り返る

伊藤羊一さん、いいこと言うね〜、ほんと。毎朝の日課になっているVoicy。 今回も頷いた。うんうん。 話題は「タグ付け」「失敗経験」「とあることの最後」いつも通りに熱く語る。どれも、うんうん。 “失敗“の定義って人それぞれだと思いますが、そこで得ら…

自宅インターネット環境の改善/ブロバイダーの変更とWi-Fi中継機アップグレード

仕事場が通勤するオフィスから自宅/テレワークへと大きく変化したのが2020年の4月。かれこれ1年半経つ。 自宅で使うデスクや椅子、モニター、外付けキーボード、マウス、iPadスタンドなど、テレワーク環境をぽつぽつと改善してきた。その商品選定の過程もそ…

「大豆のお肉」を食べてみて

「大豆のお肉」 環境テーマとして、とても関心があります。このところスーパーの棚でもよく見かけるようになりました。「大豆のお肉」のように素材ベースの商品から、ハンバーグ仕立てなど惣菜化された商品までバリエーションも増えてきました。 今回のお試…

「TOKYO CRAFT 香ばしI.P.A」を飲んで

濃く重量感のあるクラフトビール。 毎回、新しいテイストを提供してくれる。スーパーで新製品を見かけるたびに手に取る。 アルコール分7%と若干高めもあって、喉越しからしっかりと体内に染み渡る。缶のデザインも秋らしい。第三のリキュール愛好家としても…

無印良品の「折りたたみテーブル」を買って

昨年4月からテレワークが手探りで始まり、かれこれ1年半。 もう十分にテレワークのメリット/デメリットを体感してきた。改善優先度の最も高かったデメリットの一つ“仕事環境“を見直し、劇的に改善し、メリット側に転換。振り返ってみる。 改善に向け購入した…

「ザ・モーニングショー(シーズン2)」(Apple TV+)を観て

せっかくApple Oneに加入し、Apple musicやiCloud、そしてApple TV+が見放題ということもあり、アメリカの作品を多く見るようになった。毎週毎週のドラマ仕立て、オリジナル映画、ドキュメンタリーなど新たな作品もどしどし出てくるので、選ぶ楽しみと共に…

村木風海の「火星に住むつもりです」を読んで

毎週日曜日、AppleのPodcast「The Lifestyle MUSEUM」を楽しみにしている。日曜日の朝、ちょっと離れたStarbucksへ車を走らせるその道中で聴き始める。 10/31のゲストは「村木風海」さん。現役東大生で化学者。幼い頃の一冊の本をキッカケに二酸化炭素に興味…

「神代植物公園」を訪れて

数年ぶりに「深大寺植物公園」を訪れる。 ちょうど薔薇が見頃でもあり、たいそう賑わっていた。 若いカップル、中高年夫婦、孫と一緒の高齢者の方々と世代問わず、薔薇の可憐さとその種類の多さを実感したに違いない。薔薇園のそばにある温室には様々な環境…

黒山三滝を訪れて

埼玉県入間郡越生町、黒山三滝に行く。 越生ゴルフ場から車で10分程度で最寄りの無料駐車場に到着。そこからてくてく仲間たちと15分ほどのんびりと歩く。 途中、若干新しめの喫茶店や、昭和40年代にて時を止めているお土産物屋を横目で見ながら、歩を進める…

『DANCING FLAME 2020』を飲んで

スーパーマルエツで購入したワイン。398円(税別)ワイン売り場の最下段にさりげなく陳列されていた。 品種はカベルネソーヴィニヨン。インポーターは最大手食品問屋の「三菱食品」。 ほんと手軽になりました。このようなワンコインの価格帯ですと、以前はカ…