身近な気づき

身近な出来事、身近な商品で感じたこと/「聴く」を大切にすること/学びを続けること/常に家族のありがたさを実感すること

LINEギフトでいただいたLeTAOのケーキ

LINEギフトでバレンタインギフトを頂きました。 

とても簡単なギフトを贈れるシステムだと、いつもながらに感心します。ちょっとしたギフトからしっかりしたギフトまで、多種多様な品揃えは見ているだけでも楽しくなります。

今回はLeTAOのCHOCOLAT  DOUBLE、チョコレートチーズケーキです。

夫婦で2日間に渡って楽しめるちょうど良いサイズ。

f:id:hiroakit1963:20220219193238j:plain

ルタオのチョコレート・ダブル

f:id:hiroakit1963:20220219193319j:plain

期待値上がる包装

f:id:hiroakit1963:20220221120308j:plain

直径12㎝、1/4カット

もちろん大変美味しくいただきました。

お中元・お歳暮という季節の贈答スタイルが今の中高年世代とすれば、ちょこっとギフトというスタイルが今風。

お世話になったお礼という贈答スタイルから、気軽なおめでとう、ありがとうの一言がギフト商品に添えられ贈られます。

贈答であれギフトであれ、感謝という概念で括られるけど、贈る相手をイメージし、どんなモノ・コトに喜んでいただけるか、じっくり想いを巡らせることが贈る側にとっても楽しい。

この感謝の表現をとても簡単にした LINEギフト。いろいろな機会で使ってみたいと思います。