身近な気づき

身近な出来事、身近な商品で感じたこと/「聴く」を大切にすること/学びを続けること/常に家族のありがたさを実感すること

Appleサポートにむちゃ感動!

Appleサポートにむちゃ感動!

ここ最近2回、立て続けに助けてもらった。1度目はiPhoneのストレージ満杯事件、2度目はHomePod miniのセッティングできない事件。

f:id:hiroakit1963:20220209184434j:plain

なぜかストレージがパンパンになったiPhone 12mini

感動したポイントは以下の通り

  1. 素早くサポートと繋がり
  2. とても分かりやすくアドバイスをくれ
  3. とても丁寧で感じの良い対応で
  4. 解決した!

Appleサポートとの1度目のやり取りはチャット、2度目は電話であったが、どちらも感動!

その感動ポイントを説明したい。

  1. 素早くサポートと繋がり
    Appleサポートのページを開き、対象となるガジェット(商品)を選択、そうすると「2分ほどお待ちください」というような表示。
    この手のサポートセンターはまず、プッシュボタンを押す選択の番号を聞き漏らさないように神経を集中させ、プッシュボタンを間違いなく押し、BGMを聴き流しながら散々待ち、繋がったと思ったら別な音楽が鳴り始め、繋がる頃には既に目的を忘れているような感じなのが普通。
    それがAppleサポートはたった2分!2分以下だったような気もする。早っ!
  2. とてもわかりやすくアドバイスをくれ
    びっくりは自分のiPhoneの画面に入ってきて設定を直接確認してくれるということ。もちろん他人のスマホに入り込むので事前のセキュリティの説明はしっかりしてくれるので心配はない。iPhone画面に矢印が登場し、色々タッチするアイコンや項目を示してくれる。実にわかりやすい!
  3. とても丁寧で感じの良い対応で
    チャットも電話もどちらもたまたま女性の方でしたが、とても詳しく、とても優しくアドバイスをくれる。こちらも前にどんどん進むので嬉しくなり、ありがとうを連発すると、ちゃんと応えてくれる。AIのチャットポットではこうはいかない。
  4. 解決した!
    解決までの道のりも楽しかったが、解決したという結論がこれまた嬉しい。実に嬉しい。

このようなサポート受けることができるApple製品は最高だし、何かあったとしても何の不安もなくなる。Appleに対するエンゲージやらロイヤリティやら爆上げ。

いろいろ学びが多い体験でした。

 

Apple サポート 公式サイト

2021 AirPods(第3世代)