身近な気づき

身近な出来事、身近な商品で感じたこと/「聴く」を大切にすること/学びを続けること/常に家族のありがたさを実感すること

忌野清志郎と矢野顕子の「ひとつだけ」。いま改めて聞きたい一曲。

戦争、パンデミック、自然災害と気持ちが沈むことが多い。

そんな時iPhoneミュージックで気持ちをちょっと落ち着かせてくれる曲が自動再生された。

矢野顕子 with 忌野清志郎の「ひとつだけ」

ライブラリに保存しているけど、久々に聞いた。歌詞と忌野清志郎の歌声をしっとりと聞き入った。もちろんアッコちゃんの大好きな歌声も。

ミュージックには「同じようなミュージックを自動再生」というセンスの良い機能がある。お気に入りのアルバムやプレイリストを流し、一通りの曲を流し終わったあと、似たような感じの曲を次から次へと自動でセレクトし流してくれる。もちろんライブラリに保存しているアーティストやジャンルの好みを踏まえてくれるので大ハズレな曲がかかることはあまりない。

BGMとして音楽を流しっぱなしのようなシーンで便利な機能。そして忘れていた曲を想い出させてくれる優しさを持つ機能。

f:id:hiroakit1963:20220314083115j:plain

右下の赤枠をタッチ