身近な気づき

フードサービスで40年/次なるライフキャリアへ/手に取る商品、体験するサービスにどう感じどうお思うか/現状否定現状打破/キャリアコンサルタント/聴く/テクノと環境音楽/年齢を重ねるほどガジェットを使いこなす

SONY ワイヤレスイヤホン“LinkBuds“が届いてから2週間レビュー

LinkBudsを使い始め2週間。

AirPodsPro使用率0%。しかしどちらもメインガジェットとして併用していく、というのが結論。

この2週間で装着感の微修正を行う。耳穴のサイズに合わせフィッティングサポーターと言われるシリコン素材のような耳当てが、XSサイズからXLサイズまで準備されている。購入時はMサイズが事前セッティングされており、当初はなんとなくフィットした感があった。

しかし右耳の違和感をなんとなく感じていた。しっくりしていなかったのだ。そこで洗面台の鏡と手鏡を駆使して、装着時の耳穴を確認しながらフィッティングサポーターのサイズをMからLに付け替えてみた。

写真左のように実は右耳と左耳のフィッティングサポーターの大きさを変えることでしっくり度が高まった。

f:id:hiroakit1963:20220314113456j:plain
f:id:hiroakit1963:20220314113612j:plain
左:右耳はちょっと大きく修正・右:ケース内が多少汚れる

自分の耳の形状をじっくりと見たことがなかったが、きっと左右で違うのであろう。

丁寧に使うことで日を追うごとに愛着感が高まり、すっかり日常使いになってきた。よしよし