身近な気づき

身近な出来事、身近な商品で感じたこと/「聴く」を大切にすること/学びを続けること/常に家族のありがたさを実感すること

マーケティング

福岡伸一の「生命海流」を読んで

AppleのPodcastでお気に入りの番組「The Lifestyle MUSEUM」で福岡伸一氏がゲストで登場。話題は新著『生命海流 / 福岡伸一』で描かれているガラパゴス訪問。ピーターバラカン氏のテンポ良い質問と、福岡伸一氏の惹きつけられるようなガラパゴスでの出来事の…

村上臣の「転職2.0」を読んで

“転職“というアクションにフォーカスされがちな題名ですが、本書の主テーマは“働き方のパラダイムシフト“です。この働き方への向き合い方、そして実現手段として“転職“の考えについて述べられています。 働き方に対する目線を一段高くし、今日明日の働き方か…

「フォー・オール・マンカインド(シーズン2)」を観て(AppleTV+)

舞台はおよそ50年前。月面で繰り広げられるアメリカとソビエトの交戦のストーリー。時代検証として見ると不可思議な場面もあるけど、そんなこと関係なし。残念ながら結構、ハマる。 月での銃撃戦。無重力で弾丸がどう飛ぶのか分かりませんが「まあいいじゃな…

「星の王子 ニューヨークに行く 2」を観て(Amazonプライム)

久しぶりのエディ・マーフィ。ちょっと太った。歳もとった。けど面白さは変わらない。 iPad Proで軽く観るにはちょうど良いストーリー。どの出演者も個性的な役作りで、ニヤッと楽しませてくれる。 王様の世代交代を、ニューヨークとアフリカのザムンダ国で…

「1917 (命をかけた伝令)」(Amazonプライム)を観て

兵士が突撃している最前線を横目に全力疾走しているプロモーションビデオがとても印象的だった。どのようなストーリーからこの場面が現れるのだろうと待っていた。 戦争映画の中でも、戦争の悲惨さを忠実に映像化する作品と、そうでない作品があるが、この映…

「オン・ザ・ロック」(AppleTV+)を観て

2月の2本目。イエローハットでドライブレコーダーを購入し、その設置作業時間の約3時間の間に鑑賞。 子供が二人いる女性とその父親が繰り広げる珍道中、という感じであろうか。 ストーリーとしてはありがちな内容と展開であるが、そもそも、父親とその娘って…

さよならAudi

15年弱、お世話になったAudi「A3」からトヨタ「ヤリスクロス」に乗り換えた。 娘が中学校一年の時に購入し、走行距離は約7万キロ強。そんなに距離が多い方ではない。けれど古臭さを感じなく、15年という年月も感じさせてくれなかった。デザインも最新型に比…

「テッド・ラッソ」(AppleTV+)を観て

Appleのサブスクリプション、Apple Oneに登録し、Apple +TVを楽しんでいる。もちろん折角だから観ないと、というセコイところからスタートしたが、完璧にハマった。 休日の過ごし方に新たな楽しみが増えた。休日の過ごし方が今一つピシッとしていない中で、…

「YESTERDAY(イエスタデー)」を観て

Amazon primeで「YESTERDAY」を観る。前回は「ロケットマン」と昭和時代の洋楽の歌い手をテーマとした映画を連続して見る事となった。単純にAmazon primeのレコメンドから選んだ、というすごく単純な理由。 この映画も多くの場面で、The Beatlesの歌曲が選ば…

「ロケットマン」を観て

まさに波乱万丈の人生。 僕にとって、ちょっと観ているのが辛くなるほど、ショッキングな内容だった。早く終わらないか、と思いつつ、どのような最終場面になるのか、ついつい観入ってしまった。 そう30年ほど前、よく耳にしていたエルトン・ジョンのヒット…

「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」を観て

Amazonプライムで「世界でいちばん貧しい大統領」を見た。 妻が見たい、ということで久々に自宅で映画を見た。 1時間ちょっとのドキュメンタリー映画。世界で一番貧しいという肩書きを持つホセ・ムヒカへのインタビューと大統領最後の日を映像化している。 …

無印良品の「胡麻味噌坦々麺鍋」を食べて

結構美味かった。 2〜3人用で290円。食べ盛りの若者を含めた4人家族だと2袋580円は必要となる。 それでも美味かった。 頭の毛穴が開き、汗がほとばしる。心地良い汗。ヒーヒーフーフー。 20歳台の若者に言わせると「全然辛くない」とおっしゃるが、こちとら…

無印良品の「2021福缶」を入手して

初めて無印良品の「福缶」を購入。無印のメルマガで今年分の発売を知り、よくある福袋とは違うな、という期待を持って予約注文をした。 缶詰の中身は、①置物②本のしおり③2021円のギフトカードの3点。 置物は全国各地からランダムに届けられた祝いの品。今回…

Apple watch5を購入して

Apple watch5を購入してしまった、正月早々。 これまでApple watch series1、いわゆる初代が発売され、飛び付き購入。それ以来、毎年新しい商品が出るも我慢を続けてきた。 とは言え、series1がwatch iOSの更新対象から外れてくると、不便さと寂しさで胸が一…

三浦しおんの「舟を編む」を読んで

主役は「辞書」と「辞書の編集者」。 本書を読んで、久しく辞書を開いていない、久しく辞書で言葉を調べていない事に気がつく。 辞書をめくると言う行為が、“ググる”に変わり、その過渡期もいつのまにか過ぎ去り記憶に無い。 根が単純なので、読み進めながら…

イトーヨーカドーで買った「大豆ミートと牛肉のハンバーグ」

代替プロテインの商品に興味があります。 ぼちぼち国内の企業からも発売され始めています、大豆加工商品。 今回、イトーヨーカドーで「大豆ミートと牛肉のハンバーグ」税込321円(12/7発売)を購入。家族4人で夕食に食べてみました。 湯煎で10分加熱し、お皿…

新年も「そのまま食べる大豆粉」

新たな年を迎えました。昨日は昨年、今日は新年。 急に変わることはないけれど、区切りとして、大事な1日ですね。 家族でお節料理を囲み、出かけない正月を過ごしています。 いつも朝食はパン食で、食パン1枚と「大豆粉」をシリアルに小さじ一杯を振り掛け、…

ボッシュ(BOSCH) 高圧洗浄機 EA110を使って

届いてから約3週間。週末にやっと箱から出し、使った。 機器のセッティング自体は、家の中で問題なく進む。 ホースと蛇口を連結し、コンセントに繋ぎ、スイッチオン! 「グオーーーーーーーン」と想像以上の音量が近所に鳴り響く。 まあ、目的を果たすか、と…

Apple TVの「LONG WAY UP」を観て

Apple TVがお気に入り。 加入したApple oneのサブスクの一つ。 プライム会員としてAmazon TVの良さもありますが、サイトの美しさや使い易さは、やはりAppleの方がとてもスマートだと感じています。 オリジナル番組の中から「LONG WAY UP」にはまり見てしまっ…

浅田次郎の「月のしずく」を読んで

いつもながら、読むにつれ情景にどんどん入り込んでしまう、そんな短編集。 最も好きな作家は、と聞かれれば、間髪入れずに浅田次郎、と答える。 話の舞台は昭和。それも女と男の恋愛を今の感覚には無くなった表現で語られている。その昭和当時の真剣な男女…

イトーヨーカドーで買った「八宝菜のキット」

夕食のキット「八宝菜」をイトーヨーカドーで購入、早速調理。 調理工程としては、次の2ステップのみ。 ・電子レンジ500Wで2分、半解凍状態に。 ・熱したフライパンで中火で4分、炒める。 中華料理で期待される野菜のシャキシャキ感は残念ながら無く、トロッ…

国分の「DON ROMERO」を飲んで

イトーヨーカドーで「DON ROMERO」を特売437円(税込)で購入。 このくらいのミディアムボディの赤ワインが私のお好みです。 産地はスペイン。ちょっと冷やし気味に味合うのが良いかと。 今晩の脂の乗った焼き魚にもピッタリ、しっかり美味しくいただけまし…

無印良品の「サコッシュ」

サコッシュの新色「グレー」。 いつも訪れる店頭には在庫がなく、ネットで購入、店舗受け取りに。 創りとデザインは至ってシンプル。“シンプル“というか“簡素“という印象のデザイン。 斜めがけでショルダーバッグ的に使うより、トートバックなどのインナーバ…

SAISON CARD Digital その2

SAISON CARD Digital届きました。 既にiPhone12miniの中で デジタル版として使い始めておりましたが、 やはり慣れたプラスチックカードも併用し、 ケースバイケースで使い分ける、決済方法の選択肢が増えた、 という感覚でスタートしています。 まあ徐々にデ…

伊藤羊一の「1分で話せ!」を読んで

伊藤羊一氏の「1分で話せ」をテレワーク期間中、早々に読了。 既に他の近著作も発注済み。 伊藤羊一氏の名前と著作は、各種メディアや 書店の店頭で、見かけていた。 散歩中に聞いていたグロービスのYouTubeで あの勢いを感じ、あっという間に注目の人物に昇…

クラウドファンディングで入手したチーズケーキをいただく

娘からもらった話題です。 娘がクラウドファンディングで入手したチーズケーキを お裾分けいただきました。 MAKUAKEというクラウドファンディングのサイトを利用したそうです。 サイトを覗いて見ると、数多くの商品に数多くの出資者が参加し、 商品を開発、…

BOMBAY SAPPHIRE

昔は憧れでした、このボンベイサファイヤ。 それも30年以上前の話。 その頃ビーフィーターがド定番としてバーカウンターのセンターに鎮座し、 ボンベイサファイヤは、その奥に見え隠れする 通好みの、ちょっと高い、“ご馳走“に相当するブランドだった。 この…

SAMSUNG T5

iPad Pro 2018の外付け記録媒体として、 SAMSUNG T5を購入。 恐ろしく、 小さく、軽く、早い。 これまでMacBook Pro 2016で、外付けHDDを愛用していたが、 すべてが進歩。 本題です。 MacBook ProからiPad Proに変更する際、 山ほど溜め込んだ写真を、iCloud…

iPad Pro 2018

2019年末、MacBook Pro 2016から iPad Pro 2018に買い替えた。 使い始めて一ヶ月、毎日のライフスタイルに 組み込まれてきた感がある。 「いつでも何処でも」 通勤時のリュックにすっと入れて持ち歩ける様になった。 MacBook Proではそうはいかない。 場所を…

YONA YONA クラフトビール

定番のYONA YONA。 何だかんだでこれが好き。 スーパーで普通に販売され、時には特売で店頭に並ぶなど すっかりコモディティー化されたブランド。 「クラフト感が低い」「顔が見えない」、 そんな声もあるかもしれませんが、 クラフトビールを我々の食卓まで…