身近な気づき

フードサービスで40年/次なるライフキャリアへ/手に取る商品、体験するサービスにどう感じどうお思うか/現状否定現状打破/キャリアコンサルタント/聴く/テクノと環境音楽/年齢を重ねるほどガジェットを使いこなす

感動的な出会いだったボタニカルなシャンプー・リンス!

2022年夏、亀の井ホテル奥日光湯本に宿泊。このホテルの温泉でこのシャンプー・リンスと出会う。

正直、気軽な温泉旅館やホテルの大風呂の期待は湯船に溢れる温泉であって、バスアアメニティではなかった。が、今回の亀の井ホテル奥日光湯本は、アメニティで期待を超えた。

まずはシャンプー、リンスをそれぞれ手に取った時の”香り”。ボタニカルの上品な香りで自然に深呼吸。
普通は風呂場に入ると、温泉のお湯と石鹸の匂いが広がる、このシャンプーのポンプをワンプッシュすると一気にボタニカルな香りが鼻に届く。

手ぐしでの指の通り具合、ドライヤーで乾かした時のしっとり、スッキリ感。パサパサしない実感を得ることができる。

調べてみると普通のDHCサイトでは販売していない業務用。DHCアメニティのオリーブゴールドシリーズ。お馴染みのDHC社であるが、DHCアメニティオンラインでの販売のみで、もったいないと感じるほど。

シャンプーはうるおい保護成分として”濃縮オリーブリーフエキス配合”。リンスはそれに加え”オリーブバージンオイル配合”となる。香りはローズウッド、セダーウッド、ローズマリー、クラリセージ、ユーカリコリアンダーとかなりボタニカル。

ただ価格は身近なレベルではない。シャンプー・リンスともに500mlで1,980円(税込)。送料は本州エリアで700円が必要。ただたびたび「6,000円以上購入で送料無料」キャンペーンを実施しているようで、在庫補充のタイミングで活用できれば、多少お得に購入することが可能となる。

正直、かなりリッチな商品であるが、もうドラッグストアーで次を探す必要がなくなった。

この商品との出会いを繋いでくれた亀の井ホテルにも感謝。別なロケーションのホテルにも訪問してみたい。
(写真はDHCアメニティオンラインから)