身近な気づき

身近な出来事、身近な商品で感じたこと/「聴く」を大切にすること/学びを続けること/常に家族のありがたさを実感すること

半藤一利・池上彰「令和を生きる」を読んで

半藤一利、本年お亡くなりになった。昭和史の第一人者でもあり、自宅本棚に何冊も並ぶ。本書はKindle Unlimitedで読了。

池上彰と対談形式で平成の出来事を振り返る。現象や時事の名称は知っているが、その事実を改めて整理し小気味よい言葉で話してくれる。

本書で興味深いのは裏話。そして背景。更に二人の意見。

既に遠い昔になりつつある平成の時代。歴史な学ぶ、振り返ることなくしてまた令和も時が流れるのか。

#半藤一利

#池上彰