身近な気づき

身近な出来事、身近な商品で感じたこと/「聴く」を大切にすること/学びを続けること/常に家族のありがたさを実感すること

村上臣の「転職2.0」を読んで

“転職“というアクションにフォーカスされがちな題名ですが、本書の主テーマは“働き方のパラダイムシフト“です。この働き方への向き合い方、そして実現手段として“転職“の考えについて述べられています。

働き方に対する目線を一段高くし、今日明日の働き方から長いレンジでの働き方まで、そのプロセスについて事例を示しながら、話は進みます。

自身の得意分野、経験分野の再整理とも言える“タグ“についても、その考え方、整理の仕方を一覧として示し、とてもイメージが湧きやすくなっています。

自分の働き方を自問するキッカケになると思います。

#転職2.0

転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール

転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール